FirstSeed Calendar for iPad

ダウンロード FirstSeed Calendar for iPad

投稿者 FirstSeed Inc


  • カテゴリ: Productivity
  • 現在のバージョン: 3.0.2
  • ファイルサイズ: 79.72 MB
  • 互換性: iOSが必要です Windows 10/8.1/8/7/Vista

FirstSeed Calendar for iPad -PC用 スクリーンショット


APK -PC用 - ダウンロード

ダウンロード 開発者 評価 ファイルサイズ (MB)
ダウンロード Apk Code Spark 39442 Varies with device

ダウンロードとインストール FirstSeed Calendar for iPad あなたのコンピュータ/ラップトップとMacで


あなたが求めるもののようないくつかのアプリは、Windowsで利用可能です! 以下で入手してください:

SN 応用 ダウンロード レビュー 開発者
1. Mail and Calendar Mail and Calendar ダウンロード 4.3/5
2,064 レビュー
4.3
Microsoft Corporation
2. Microsoft To Do: Lists, Tasks & Reminders Microsoft To Do: Lists, Tasks & Reminders ダウンロード 4.6/5
2,014 レビュー
4.6
Microsoft Corporation
3. Cool File Viewer: Rar, Word, PDF, PPT, Video & Image Opener Cool File Viewer: Rar, Word, PDF, PPT, Video & Image Opener ダウンロード 4.3/5
2,014 レビュー
4.3
Cool File Viewer
または、以下のガイドに従ってPCで使用します :

インストールして使用したい場合は FirstSeed Calendar for iPad あなたのPCまたはMac上のアプリをダウンロードするには、お使いのコンピュータ用のデスクトップアプリケーションエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があります。 私たちはあなたの使い方を理解するのを助けるために尽力しました。 app を以下の4つの簡単なステップでコンピュータにインストールしてください:


ステップ1:PCとMac用のAndroidエミュレータをダウンロードする

OK。 最初のものが最初に。 お使いのコンピュータでアプリケーションを使用するには、まずMacストアまたはWindows AppStoreにアクセスし、Bluestacksアプリまたは Nox App Web上のチュートリアルのほとんどはBluestacksアプリを推奨しています。あなたのコンピュータでBluestacksアプリケーションの使用に問題がある場合は、簡単にソリューションをオンラインで見つける可能性が高くなるため、推奨するように誘惑されるかもしれません。 Bluestacks PcまたはMacソフトウェアは、 ここ でダウンロードできます。.  


ステップ2:PCまたはMacにエミュレータをインストールする

あなたが選択したエミュレータをダウンロードしたので、コンピュータのダウンロードフォルダに移動して、エミュレータまたはBluestacksアプリケーションを探します。
見つかったら、クリックしてアプリケーションまたはexeをPCまたはMacコンピュータにインストールします。
[次へ]をクリックして、ライセンス契約に同意します。
アプリケーションを正しくインストールするには、画面の指示に従ってください。
上記を正しく行うと、エミュレータアプリケーションが正常にインストールされます。


ステップ3: FirstSeed Calendar for iPad ために Windows 7/8 / 8.1 / 10

これで、インストールしたエミュレータアプリケーションを開き、検索バーを探します。 一度それを見つけたら、 FirstSeed Calendar for iPad を検索バーに入力し、[検索]を押します。 クリック FirstSeed Calendar for iPadアプリケーションアイコン。 のウィンドウ。 FirstSeed Calendar for iPad - Playストアまたはアプリストアのエミュレータアプリケーションにストアが表示されます。 Installボタンを押して、iPhoneまたはAndroidデバイスのように、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。
「すべてのアプリ」というアイコンが表示されます。
をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。
あなたは アイコン。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。


ステップ4: FirstSeed Calendar for iPad Mac OSの場合

こんにちは。 Macユーザー!
使用する手順 FirstSeed Calendar for iPad - Macの場合は、上記のWindows OSのものとまったく同じです。 Nox Application Emulator をインストールするだけです。 あなたのMacintosh上のBluestack。 ここ で入手できます。



このチュートリアルをお読みいただきありがとうございます。 良い一日を!

FirstSeed Calendar for iPad iTunes上で

ダウンロード 開発者 評価 スコア 現在のバージョン アダルトランキング
¥980 iTunes上で FirstSeed Inc 197 4.56344 3.0.2 4+

FirstSeed Calendar for iPad 機能と説明

FirstSeed Calendarは予定とリマインダーに対応したカレンダーアプリです。 - iPadOS 14のウィジェットに対応。 - 月カレンダーは一覧性が高く、片手でも簡単に操作できます。 - 週カレンダーは縦スクロールが不要な「グリッド」ビューを採用。 - リストビューは紙の手帳のような感覚で使えます。 - 予定の移動・複製が簡単にできます。 - メモをフルスクリーン表示できます。 - カレンダーを素早くスクロールできます。 - その他、多数の機能が搭載されています。 また以下の機能もご利用頂けます。 - リマインダー機能へのアクセス。 - クイックイベントによる自然言語解析。 - カレンダーセットで素早くカレンダーを切り替え - テンプレート機能で同じ予定を簡単に作成 - 予定の長さを指定できるショートカットをカスタマイズ - アナログ時計で時刻を素早く入力 - 六曜、週番号、タイムゾーン、履歴の表示。 - 元号に対応したアイコンの表示。 - その他多数の機能がご利用頂けます。 FirstSeed Calendarはアップル製「カレンダー」アプリと同期します。iCloudやGoogleカレンダーなどのオンラインカレンダーを利用して予定をすべての端末で同期することが可能です。 またFirstSeed Calendarはアップル製「リマインダー」アプリとも同期します。iCloudを利用してすべての端末でリマインダーを同期することが可能です。 iOS 13及びmacOS Catalinaの新しいリマインダーには部分的にのみ対応しています。例えばサブリマインダーは期限無しのリマインダーとして表示されます。今後のアップデートで対応する予定です。